ガールズバーは1人でも楽しめる?

1人でガールズバー ガールズバー初心者

ガールズバーは1人で飲みに行っても大丈夫なの?という疑問に関して説明です。

もちろん1人でもお店には入れますし十分に楽しめます。

しかし、キャバクラと異なり1人の場合と2人以上の場合で料金やサービスが変わるお店もあるのも事実。

予備知識として見ていただければ幸いです。

1人でも普通に入店出来るし飲める

基本的には1人だろうが入店は出来ますし、楽しく飲むことができます。

ガールズバーは営業形態としては普通のBARと同じです。

通常、BARで1人での入店を断られることはありません。

1人だろうが5人だろうが席が空いていれば入店できます。

この「席が空いていれば入店時できる」のがBAR。

ただし、ガールズバーの場合は「ガールズバーとしてのサービスを提供できる状況かどうか」という条件が加わります。

つまり女の子が足りてるかどうかですね。

BAR

席が空いていれば入店可。

ガールズバー

席が空いている、かつ女の子が足りていれば入店可。

これが理由で「1人だと入店を断られる」や「1人だと料金が高くなる」という状況になることがあります。

1人だとセット料金が高くなる理由

店によっては2人以上の場合と、1人の場合とセット料金が異なることがあります。

2人以上:飲み放題1人3000円(60分)

お一人様:飲み放題4000円(60分)

ガールズバーと言うのは営業形態としては通常のBARと同じですが、やはり女の子とお話できてなんぼの店です。

ただし、キャバクラとは違い、全てのお客様に対してマンツーマンで接客が出来るほどキャストの人数を揃えられないケースが往々にしてあります。

店内の状況によっては、お客様2人に対して女の子1人、お客様3人に対して女の子2人という割合になることがよくあります。

これはそもそもキャバクラではありませんし、マンツーマンでつくことを保証しているサービスではないので仕方ありません。

ですが、ここでお客様が1名様であった場合はどうしても女の子を1人つける必要が出てきます。

女の子が足りないと言っても、さすがに普通のBARのようにお客さんをひとりぼっちで放置するわけにもいきませんし、女の子を0.5人分つけるということも出来ません。

そうなると、複数名で来店するお客さんは状況によって女の子の数が減らせますが、1人でくるお客さんは女の子1人がフルでつくことになってしまいます。

女の子を専有してしまう分、お一人様の場合のセット料金が高く設定されるケースがあるということです。

新規一名様は断られる理由

女の子が常に接客できるとは限らない

新規のお客さんで、かつ1人の場合は店内状況によっては入店を断られることもあります。

上に書いた「1人だとセット料金が高くなる」話ともつながります。

店の状況よっては、お客さんにマンツーマンでの接客が出来ないことはよくあります。

更に、ガールズバーの場合はドリンクを作ったりグラスを洗ったりという裏方的な仕事も女の子がこなします。

ここはボーイ(黒服)がいるキャバクラと異なる点ですね。

女の子がギリギリの人数の時にドリンクを提供するような仕事が入れば、一時的に女の子がない状況が生まれてしまいます。

となると、お客さんが1人でポツンと座っている状況になります。

お金を取って来店してもらっている以上、お店側もこのような状況は望ましくありません。

このような理由で、店内が比較的混んでいたり、女の子の出勤が少ない時などは新規一名様は断られることがあります。

2名以上であればOKなことが多い

女の子が少ないときは、2名に対して女の子が1名しかつかないこともあります。

ここで、その女の子がドリンクを作りにカウンターを離れるときは一時的にですが女の子ゼロの状況になります。

この場合にお客さんが2名以上のグループである場合は、お客さん同士で話しながら飲むことが可能です。

1〜2分程度女の子が離れてしまっても、さほどストレスにならずに飲めると思います。

1人のお客さんと違って「完全に孤独な状態」にはならないので、2名以上であれば入店を許可されることが多いです。

常連であれば1名でも余裕

何度か店に顔を出している常連さんであれば一人でも気兼ねなく入店できます。

ある程度女の子が足りない状況になっても、適当に隣の席についている女の子とも話せますし、場合によっては常連さん同士で顔見知りになってるので話もできます。

あとは、女の子が空くまでのつなぎとして、店長やオーナーと話してるということもありますね。

その場で、知り合いの知り合いみたいな形で 紹介され、居合わせた皆で一緒に話しながら飲むこともありますし。

ある程度常連になっていると色々と楽です。

初回は2人以上で入るのがおすすめ

もし初めてのお店を開拓しようと思ったら、2人以上での入店が無難かもしれません。

一度、店の人間や女の子と顔をあわせておけば、2回目以降に1人で行きやすいです。

もちろん、最初から1人で行っても何も問題はありません。

でも2人であれば、店の状況によって孤立状態になって微妙な空気になるリスクを避けられます。

1人で行くなら、比較的店が暇で余裕あるタイミングがおすすめ。

女の子が余っていて店前にキャッチに出てるところにそのまま入ってしまえばいいですね。

あ、コミュ力に自信のある人はどんどん1人で突入してください。

まとめ

ガールズバーは1人でも全然問題無く飲めます。

ただ、席(卓)がそれぞれ孤立しているキャバクラと違って、店全体の状況に左右されます。

女の子が余っている時もあれば、足りない時もある。

店全体が酔っぱらいモードだったり、カラオケモードになることもある。

初見の店など、これらの状況に対応するのが難しいかなーという場合だけ、2人以上での入店がおすすめです。

一緒に飲み歩く人が見つからない場合は、店が暇そうなタイミングに行ってみる。

つまり、外に女の子立っていてキャッチされたらそのまま入ればOKです。

タイトルとURLをコピーしました